若い男性の弱体化と意欲の減退化 NOー95

◎ 大阪市の御堂筋本町駅下車2分の大阪ブライダルサロン情報NO-95

◎ 男性の女性に対する、意欲の減退化
① 男性は、昔はほとんどが肉食系であった。
           ↓
② 男性は、だんだん草食系へと移行をした。
           ↓
③ 男性は、更に植物性化と減退して行った。
           ↓
④ 男性は、ついに絶食系化へと行き着いた。

◎ その原因を分析しましょう!
① 幼児から糖分の多い自動販売機の飲み物。
② かっぱえびせん、鶏のから揚げなど油モノ。
③ インターネット・スマホの液晶画面の影響化。

◎ 男性の考えは、女性との交際は時間の浪費。
① 人を好きに成ることは、正常な精神の持ち主。
② 異性を好きに成ることは、新しい世界発見です。
③ 食物のバランスある取り方の工夫をしましょう。

◎ 次回からは、男女の選び方、選ばれ方の情報を!
* 是非、ご参考に見て下さいね!役に立ちますよ!

2016.02.28 | | コメント(0) | 婚活



今まで結婚できなかった男女の理由 NO-94

◎ 大阪市の御堂筋本町駅下車2分の大阪ブライダルサロンNO-94

◎ 今まで結婚できなかった男女の理由は?
① 男性は、結婚すると言う強い自己意志が欠けていた。
② 女性は、白馬の王子様が迎えに来ると幻想で来た。

◎ 結論は、今までの努力が足りなかったことに尽きる。
① 男性は、自分で探すと良いカッコ言うがそれは無理だ。
② 女性も、理想ばかり求めるが、自分は理想の女性か? 

◎ どのようなお相手を見つければ、成婚が出来るのか?
① 男性は、結婚して自分をサポートしてくれる女性を探す。
② 女性は、結婚して自分・家族を守ってくれる男性を探す。

◎ 簡単に記載しましたが、そういう考えが成婚になります。
① 男性は、女性の顔ばかり求めますが、自分の顔は?。
② 女性は、結婚後楽な生活できる男性のみ求めるが?。

◎ 結論は、自分にマッチしたお相手かどうかの判断必要。
① 理想も大切ですが、2人で築き上げる努力も大切です。
② 妥協せよとは申しませんが、折り合いの所で決断する。

2016.02.27 | | コメント(0) | 婚活



男女交際の男性の傾向と女性の思考 NO-92

◎大阪市御堂筋本町駅2分の大阪ブライダルサロン婚活情報 NO-92
◎ 異性との交際状況は、男女如何な状態だろうか?
① 異性との交際相手を持たない未婚者が増加傾向。
② 男性で60%、女性で50%も交際相手が無い状況。

◎ 男性の傾向と女性の傾向は、どう変化しているのか?
① 男性は、草食系→植物性化→絶食系化に低下した。
② 女性は、元気バリバリ、肉食系化し、男勝りになった。

◎ 低賃金による「ライフスタイルコース」の希望と変化?
① 女性は「安定職業で高収入者」を望む人が増加傾向。
② 専業主婦コースが減少し、両立コースが拡大傾向に。

◎ このように男女の思考と変化は現代の事実実態です。
* 男性はより男らしく、女性はより女らしく、は駄目ですか?
* 私は、男女の基本は外してはならないと思っていますが?

◎ 次回は、結婚できなかった男女の原因を分析しましょう!
* 役に立つので、ぜひ、見て下さいね!では次回会いましょう!

2016.02.26 | | コメント(0) | 未分類



現在は、結婚するには難しい時代です。NO-92

◎ 大阪市の御堂筋本町駅2分の大阪ブライダルサロン情報NO-92
◎ 現在は、結婚するには大変難しい時代なのです。
① 「結婚したくない」と言うのは、真っ赤なウソです。
* したくても「出来ない理由」が現実に存在します。
(男性)
① 会社の合理化で仕事量が増え寝に帰るのみです。
*結婚相手の女性と出会うことなど全く無い日常です。
② 年収は上がらず横ばいで、結婚生活に自信が無い。
*男性の年収だけで生活をするには不足で我慢状態。
(女性)
① 4年生大学を出て仕事に慣れたら30歳を超えてた。
*誰もお世話してくれなくて、そのまま時が経過している。
② 生殖適齢期は、医学的に20歳代は変わっていない。
*平均寿命伸長と生殖適齢年齢は、関係なく20歳代だ。

◎ 男女とも悩んでいないで、相談所に入るべきである。
* そこに解決方法があり、結婚できるチャンスもある。
* 何もしないでいると永久に結婚できない可能性は大。
* アクションを起こせば、チャンスは必ず見つけ出せる。
◎ さあ!勇気を出して行動に移しましょう!応援します。

2016.02.25 | | コメント(0) | 未分類



自分で決断できる癖をつけるのが全てです。NO-91

◎ 大阪市の御堂筋本町の大阪ブライダルサロン NO-91
◎ 自分で決断をし、前進することをしましょう!
* 若者が自分で決断する力の鈍った原因は?
① 親が自分の子供を怒らなくなった。
* 親に子供を叱る勇気が無くなった。
② 学校の先生も生徒を怒れない現状。
* 父兄の苦情を恐れ怒れない現実が。
③ 会社の上司も部下を怒れない実情。
* 組合にタレ込まれるのが怖い状況。
◎ よって自分で決断出来ずに経過した。
A 世の中に完璧な人間などそうはいない。
B あなたも完璧な人間と言えるかどうか?
C 頭の中で考えず今すべき答を出すこと。
◎ ならば、あなたはどうすれば良いのか。
* 直ぐ決断し答えを出して前進すること。
* 修正個所が見つかれば、修正する事。
* 走りながら、途中で修正すればOKだ。
◎ 何もしないことが一番最悪の結果だ!
* さあ!決断し一歩前に踏み出しましょう!

2016.02.24 | | コメント(0) | 婚活



男女の未婚率(国政調査から)についてNO-90

◎ 大阪市の大阪ブライダルサロン婚活情報 NO-90
◎ 男女の未婚率(国政調査から)の実態数字は?
* 30~34歳の男女の未婚率のデータより。
① 男性は、・・・ 47% (半分は結婚している)
② 女性は、・・・ 35% (この35%が難しい人)
③ 男性は、いつでも結婚できると間違った考え方。
④ 男性も、35歳以上は精子の劣化がある現実を。
⑤ 女性は、「私に適した男性がいない」と言ってる。
* 本当は、出会いが無い、という事実を認めない。
⑥ いつか理想の男性と出会えると思っている妄想。
* そんな夢想にとらわれず、現実をシッカリ見る事。
◎ 多くの男性から選べる結婚相談所に入るべきだ。
* そこまでして結婚しようと思わないと意地を張る。
* その無知さと無能さが益々結婚を遠ざけている。
◎ 次回は、男女とも決断力を付ける決心の必要性を。
* ストーリーが繋がっていくので、必ず見て下さいね!

2016.02.23 | | コメント(0) | 未分類



結婚希望の未婚者が何故出来ないのか?

◎ 大阪市の大阪ブライダルサロン婚活情報 NO-88
① 独身の男女は,90%以上が結婚を望んでいる。
② 今の生活実態の中で出会いなど全くない女性。
③ 結婚はしたいが、低収入ゆえに出来ない男性。 
(原因)
A 職場や知人が縁談を世話しにくい個人情報保護。
B 異性と知り合う出会いが無く遅婚・晩婚化の状態。
C 若者の非正規社員・低収入で賃金UPが無い状態。

◎ 合コン・パーティーは身元が不透明で不安である。
(結論)
* 結婚相談所に入会するしか方法は無い現在社会。

◎ 以上が、現在の独身男女の出会いの無い実態です。
*次回も、ストーリーに基づき、リード案内をご案内します。
*是非、見て下さいね!そして、早期結婚に頑張りましょう!

2016.02.22 | | コメント(0) | 未分類



長寿国・日本の平均寿命を見てみましょう!NO-87

◎ 大阪市の大阪ブライダルサロン情報 NO-87
◎ 世界の平均寿命と日本の平均寿命について。
① 2014年度の世界の平均寿命は、68,7歳。
② 2014年度の日本の平均寿命は、82,7歳。
③ 2014年の日本は、世界1位の長寿国である。
④ 日本・オーストラリア以外の10位以内は欧州国。
⑤ 日本の男女別は、男性80,50歳、女性86,83歳。
◎ 平均寿命が延びている原因は、
① 癌・心疾患・脳血管疾患の低下が 大きな原因。
② 3大死因における医療技術の進歩が寄与した。
③ 2100年には、世界81,8歳・日本は94,2歳。
◎ 何故、婚活でこの話をするかは、早期結婚の希望。
*次回からは、本来に戻り男女別婚活についてご期待。

2016.02.21 | | コメント(0) | 婚活



大阪市の御堂筋線本町駅直ぐ2分の大阪ブライダルサロンです。NO-86

◎ 大阪ブライダルサロンの婚活関連情報 NO-86
◎ 先回は、年少人口の推移予測を掲載しました。
   今回は、高齢者65歳以上人口の推移を発表。
   年 度    65歳以上人口    構成比
① 2015年・・・ 3,269万人 ・・・ 26,0%
② 2030年・・・ 3,685万人 ・・・ 31,6%
③ 2035年・・・ 3,655万人 ・・・ 34,0%
④ 2055年・・・ 3,626万人 ・・・ 39,4%
⑤ 2060年・・・ 3,464万人 ・・・ 40,0%
* 65歳以上人口数は、同じような数字ですが、
  総人口が減っているので、構成比は上がります。
◎ 2035年には、65歳以上は、総人口の03人に一人。
◎ 2035年には、75歳以上は、総人口の05人に一人。
◎ 2035年には、14歳以下は、総人口の10人に一人。
* この数字を見れば、大変な事態に成る事が判明する。
*日本は、高齢者が増えて、年少者(子供)が居なくなる。
◎だから、早期結婚・早期初産・子供2人が必要なのです。
*勿論、それらを解決する、政治の援助も必要となります。
*大切なのは、若い男女の意識と認識が重要な要素です。

2016.02.19 | | コメント(0) | 未分類



大阪市の御堂筋線本町駅直ぐ2分の大阪ブライダルサロンです。NO-85

◎ 大阪ブライダルサロン婚活関係資料 NO-85
◎ 日本の年少人口(0~14歳)の人口推移予測
   西 暦    日本の総人口   0~14歳   構成比
① 1950年・・・ 8,380万人  2,933万人 35,00%
② 2015年・・・12、616万人  1,631万人 12,93%
③ 2030年・・・11,662万人  1,204万人 10,30%
④ 2055年・・・ 9,193万人    861万人  0,90%
⑤ 2060年・・・ 8,674万人    791万人  0,90%
◎ このように、高齢者ばかり増え、年少人口は大幅減少。
* 総人口に占める割合は、1950年と比較して下さいね。 
* この表を国会で議論すべきだが全くしない深刻な現状。
* 日本から子供が居なくなる現状を如何に考えるのか?
* 子供がいなくなれば、誰が高齢者を支え、日本を支えるか?
* 日本全体が、養老院になる国家現象を誰が考えているか?
* 私は、危惧して結婚相談所を法人化し少しでも改善している。
* 読者の皆さんも、特に独身の方は真剣に取り組んで下さいね!

2016.02.18 | | コメント(0) | 少子化問題



«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1081位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
390位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる