FC2ブログ

男女のお相手選定項目とその問題点

男女のお相手の選定項目とその問題点は?
① 男性の女性を選ぶ条件は、まず顔を見て選びます(自分の顔は横に置き、相手の性格の方が大事なのに)。
② 男性は、自分の年齢が高くなるほ程、若い女性を選びます(初婚男性は、必ず子供が欲しい関係から)。
③ 未婚男性は、今しか考えず、良き妻に相応しいか、良き子供の母親として相応しいかを、全く考えない傾向。
④ 女性の男性を選ぶ条件は、まず年収が高いこと(楽な生活を望む)で選びます(理解できないことも無いです)。
⑤ 女性は、年収の次に、自分が好きになれる男性かどうかで選びます(嫌な男性と絶対接触したくない切望)。
⑥ 未婚女性は、35歳を過ぎた高齢出産の年齢に入っても、求める条件のハードルを全く下げようとはしない傾向。
* このように、男性は、メルヘンの世界観で、女性は、現実路線の世界観で、互いのお相手を探し求める傾向です。
◎ 結婚で大切なことは、希望も大切ですが、その希望が、結婚・出産・子育て・持家・老後に相応しい相手かどうかです。
今日は、以前にもお話ししましたが、ストーリーとして、写真の撮り方に次いで、相手の選び方をお話ししました。
次回からは、益々核心に入って参りますので、自分の研修と思って十二分で考えてください。良い方向に行きますよ! 

2015.11.16 | | コメント(0) | 婚活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
419位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
174位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる