FC2ブログ

なぜ、男性も早く結婚せねばならないのか?

◎ 早期結婚の必要は、女性だけではなく、男性も同じです。
   独協大学岡田教授のグループ研究発表を見ましょう!
① 不妊は、女性の晩産化による卵子の老化も原因です。
② 男性も、加齢により受精能力が低下する実証結果あり。
③ では、マウスの卵子に、男性の精子を注入した実験結果。
④ 20~29歳の男性の精子をマウスに注入・・・妊娠率72%
   30~34歳の男性の精子をマウスに注入・・・妊娠率69%
   35~39歳の男性の精子をマウスに注入・・・妊娠率62%
   40~44歳の男性の精子をマウスに注入・・・妊娠率52%
   45~49歳の男性の精子をマウスに注入・・・妊娠率39%
⑤ 不妊は、卵子の老化+精子の機能低下もその原因です。
* 不妊を女性の責任だけにせず、男性も責任のある自覚を。
* 男女とも34歳を過ぎると卵子・精子も劣化することを認識。
* よって、男女とも34歳までに子供をつくる様結婚しましょう!
◎ 次回は、男性の区切りとして、晩婚の危険性を紹介します。
大切な事項なので、ぜひ、見て下さいね!

2015.11.26 | | コメント(0) | 婚活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
472位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
179位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる