FC2ブログ

自分が選ばれる、写真の撮り方を伝授します。NO-272

見合い写真やプロフイール写真は、最重要課題でので、
今日は、相手に選ばれる写真の撮り方を伝えます。
これは、実際に日常お見合いで発生する事例です。
◎ 相手に選ばれる、第一関門をパスする写真とは?
・サイズ・・・「L判縦型」で、腰から上の「上半身写真」
(理由)・・・全身写真は、顔がはっきり見えないので駄目。
・写真・・・・スナップや素人写真は、相手の心を打たない。
       3枚2,000円で撮影してくれる写真館がある。
・服装・・・カジュアルやラフな写真は、相手に失礼に当たる。
 (男性):背広にカッターシャツとネクタイ着用の紳士姿。
      :バック(背景)は、白地に無地であること。
 (女性):ワンピースかツーピース着用の正装(普通で良い)。
      :バックは(背景)は、薄ピンク色の無地で有ること。
 (理由):写真館は、植木を置いたり、装飾物を起きたがるが、
       置くと本人の顔に目線が行かなく、装飾物に目移り。
       写真館は、それが趣味の人がいるがそれは避ける。
・相手に選ばれない写真とは・・・?
      ・顔がハッキリ見えない写真は、見ても貰えない。
      ・修正写真は、男性には一番嫌な写真で逢えば判る。
       自然な写真は、実物と同じか良ければ気に入られる。
      ・全身写真は、顔がハッキリ見えないのでパスされます。
      ・スナップ写真は、背景が移り、本人の顔が見えない。
       初めての相手に失礼にあたるので、避けて下さい。
      ・Vサイン写真は、その人が馬鹿に見られて軽蔑される。
*以上の写真の撮り方は、写す前に写真館にハッキリと伝える。
*女性は、修整写真で美しく見えないと選ばれないと信じている。
*男性は、それで選んでお会いしたら別人でありその場で駄目出し。
今日は、相手に、特に女性に大事な要点を掲載しましたので参考に。

大阪市中央区瓦町4-3-14-1007
(地下鉄御堂筋線「本町駅」2番出口出て2分
(株)ジェイ アンド シー企画
  大阪ブライダルサロン
電話:06-6210-5003


2017.02.07 | | コメント(0) | 婚活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
785位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
288位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる