FC2ブログ

アラフォー年代の女性と40歳後半の男性との難しさ。

① 男性は、49歳初婚でも30歳代半ばの女性を求めます。
  (理由)子供が欲しいので、30歳代で産めることが条件です。
  (女性の答)定年まで10年しかない男性には興味が無い。

② 女性は、40歳代にもかかわらず、年下でも良いですと言う。
  (理由)50歳前後の男性からしか申し込みが無いなら。。。
  (男性の答)30歳半の男性は、40歳代の女性を求めない。

③ 男性は、例外を除き、10歳以下の女性を求めても無理である。
  (理由)余程の大金持ちならいざ知らず、普通の男性では無理。

④ 女性は、5歳~10歳以上の男性を求めるのが成立の可能性有り。
  (理由)年上男性で、子供を必要としない人なら、可能性がある。

⑤ 男女とも、婚期を過ぎているにもかかわらず、理想が高すぎる。
  (理由)戸籍は婚期遅れだが、心は、20歳代のままで居られる。

*これは、大変重要な事で、冷静に相手の立場に立ってハードルを下げること。
*この年齢になれば、理想ばかり追わず、妥協することが必要条件となる。
*厳しい言い方かも知れませんが、事実なので冷静に熟考してみてください。
◎ さあ!元気を出して再考すれば、案外光明が見えてくるかも知れませんよ。
では、次回も大変良いお話を致しますので、ぜひ見て下さいね!

2015.12.08 | | コメント(0) | 婚活



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
393位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
164位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる