FC2ブログ

昔と今の女性が選ぶ男性条件の変化

大阪市御堂筋本町の大阪ブライダルサロン情報
昔と今の女性が選ぶ男性条件の変化とは?
(昔) 「3高」 で選んだ。
① 高収入
② 高学歴
③ 高身長

(今) 「3低」+「1低」で選ぶ。
① 低姿勢  ・・・ レディーファースト精神
② 低リスク ・・・ 公務員・国家検定資格者
③ 低依存  ・・・ 女性を拘束しなく互いの生活尊重
   +
④ 低燃費  ・・・ 経費の掛からない経済的な男性

(評価)
昔は、・・・女性が憧れの男性の理想像に憧れた。
今は、・・・女性が自分が優位に立てる男性を選ぶ。
これは、女性が殆ど就職し、収入を得た高位置思想。

男性諸君!これを理解しないと結婚はできませんよ!
昼間の豪華ランチ店は、女性客で満員の状態です。
一方、男性は、列を並んで易いランチ店で過ごします。
この差は、夜のディナーも全く同じ現象が生じています。

女性は、ホテルのお店で、豪華なディナーをしています。
男性は、易い汚いお店で、居酒屋食事とビールで過ごす。
この差が、男女交際について価値観が違い交際が不成立。

女性は、交際は豪華なお店で豪華な食事を望んでいます。
男性は、易いお店で雰囲気など考えず女性を案内します。
女性は、その時点で交際中止になるのが殆どのケースです。

これに男性が抵抗すれば、結婚は現在は難しい時代ですよ!
女性は、結婚前は豪華でリッチを、結婚後は経済的生活を。

2017.05.23 | | コメント(0) | 女性が選ぶ男性とは?



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
1539位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
541位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる