FC2ブログ

男女交際中に会話が続けられなく、交際中止の事例 ④

大阪市の中央区御堂筋本町の大阪ブライダルサロン情報
男女交際中に会話が続けられなく、交際中止の事例
課題
好きな食べ物の会話問題
悪例
(男性)お好きな食べ物は何ですか?
(女性)何でも食べます。
(男性)この時点で会話が途切れ、沈黙になった。

良い例
(男性)好きな食べ物は何ですか?
(女性)何でも食べます。
(男性)その中でも例えば何がお好きですか?
(女性)中華料理が大好きでよく行きますよ!
(男性)中華料理は世界3大料理の一つですね!
(女性)北京料理、四川料理、広東料理何でもOKです。
(男性)では、四川料理で綺麗な店で客層も良いです。
(女性)何でも遠慮なく食べても良いですか?
(男性)好きなものは何でもご注文下さいね!
(女性)ありがという御座います。大変うれしいです。

評価
このような会話をする努力も互いに必要です。
女性は、女子会で毎週あちこちの店に行っています。
女子会ですから、5千以下のお店の料理が多いです。
男性は、シティーホテルの高級料理店を案内すべきです。
ケチな男性は、人生で勝負をかける時はコストもかけて下さい。
その研究と努力が足りない男性は、もっと食べ歩きをしましょう!

2017.06.16 | | コメント(0) | 交際中の男女の会話について」



コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

«  | ホーム |  »

プロフィール

長澤慶和

Author:長澤慶和
大阪ブライダルサロン 株式会社ジェイ アンド シー企画 代表取締役 長澤慶和です。
当社(以下、OBS)の目的は
① 当社は、お見合いが出来ることに全力を傾注しますが、それは手段であつて、
② 目的は、会員様が幸せな結婚をしていただくことを、最終目的としております。
③ 結婚できることが、会員様の喜びであり、また当社の大きな喜びでもあります。

メールフォーム

 大阪ブライダルサロン

お名前:
メール:アドレス
件名:
本文:

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
結婚・家庭生活
785位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
結婚生活
288位
アクセスランキングを見る>>

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる